11月の最初の焼印は、チーズケーキです!日に日に寒さが増していっておりますが、店長おかどめは、毎日何かに焼印しております!ホットスタンプや、直火式焼印など、高温の加工がちょうどよい季節になりました。(夏場は汗だくでやってます!) それでは、早速チーズケーキへの焼き目の再現性がどれぐらいなのかをチェックしていきます。 今回の試し押しの素材は、チーズケーキです!常温になるまでしばし待機です。 冷凍や冷蔵の食べ物への焼印では、印面温度が急激に冷えてしまうので、できれば常温での加工がおすすめです。 電気式焼印での仕上がりです!少し焦げてしまいましたが安定した焼き目が入ります お菓子、スイーツは焦げやすい素材です。デザインにベタ塗りの面が多いと、せっかくのスイーツが苦くなってしまいます。そんな場合には、ベタ塗りではなく、輪郭線だけで表現するようにデザインを変えてみてください!焼印もきれいに仕上がりやすく、なおかつ苦みも抑えることができます! チーズケーキの凹凸があると強めに押し込まないと焼き目がつきません・・・ ケーキに限らず、焼印をキレイに入れる為には、できる限り水平な加工位置に押すようにしてください。でこぼこしている部分に焼印を押すと、焼きムラがでたり、へこんでいる部分に焼き目がはいりませんので! 焼印を押している加工を動画でもご紹介させていただきます! 砂糖や油分を多く含むスイーツなどへの焼印では、温度帯が一定の電気式焼印がおすすめです。高温すぎると焼き目がつくまえに溶けてしまいますので! 連続して加工する場合は、適度に印面をお掃除しながらの焼き入れが必要です。カラメルのように砂糖が印面に引っ付いてしまい、新しいチーズケーキを汚してしまうことがあります。濡らした布巾や、ブラシなどで焼印のデザイン部分についた汚れは一回ずつにとっておくことをおすすめします! https://www.kawa2han.com/kawa/blog/how_to/original_order/post-10945.html https://www.kawa2han.com/kawa/blog/diy_basic_knowledge/post-314.html https://www.kawa2han.com/kawa/blog/yakiin_tanbou/trattoriapieno_white_cheezcake_branding.html https://www.kawa2han.com/kawa/blog/how_to/original_order/post-11788.html

店長おかどめの日記試し押し
焼印や刻印のことならご相談ください
直通電話
ラインで相談
メールで相談
無料モニター

カテゴリ一覧

お悩み・Q&A

お手入れ・メンテナンス

どの焼印を選べばいいかわからない?

やきいん探訪

オリジナル焼印の価格

デザインデータと入稿

デザイン・データ

ドッグタグ

ドッグタグマシーンって何?

ドッグタグ刻印機

パン

パンケーキ

ホットスタンプ

ホットスタンプって何?

メディア・エンターテインメント

入門・基礎知識

加工のやり方について

医療・ヘルスケア

半田ごて

名入れ

名入れができるアルファベット金属文字

型押しで困った。こんな時はどうする?

型押し道具

型押し(かたおし)とは?

失敗は成功の焼印シリーズ

実際に型押しをしてみよう

実際に焼印をしてみよう

実際に箔押しをしてみよう

小売り(食品・飲食店など)

店長おかどめの日記

打刻

打刻印

教育機関(学校・NPOなど)

日めくり名言シリーズ

映画

注文の流れ

火式焼印

焼印で困った。こんな時はどうする?

焼印のご注文の流れについて

焼印のデザインとデータ入稿

焼印のデザインとデータ入稿について

焼印を作ってみよう!

焼印道具

焼印(やきいん)とは?

直火式焼印

直火式焼印セット

箔押し

箔押しで困った。こんなときはどうする?

箔押しについて

箔押し道具

箔押し(はくおし)とは?

職業別の導入事例

製造(革・木材・食品など)

試し押し

電気式焼印

電気式焼印セット