今日の試し押しの素材は、コットン生地への焼印加工です。かなり薄くやわらかいオーガニックコットンになります。高温の電気式焼印では、焼き抜けてしまわないかが少し心配ですが、早速ためしてまいります! 使用した加工道具:焼印用100W半田ゴテ・焼印Mサイズ 電気式セットの半田ごては、家庭用コンセントで加熱することができる加工道具になります。予熱時間はおおよそ、10分から15分程度で最大温度に到達します。約500℃程度まで上がりますので、長く押しつけてしまうと、薄い素材では、焼き抜けてしまいますのでご注意ください。 また、薄い素材に焼印する際には、必ず素材の下に焼けてもいい下敷きを置くようにしてください。机の上で、焼印すると、机に焼印が入ってしまいますので・・・おすすめは、段ボールです! 下敷きに段ボールを敷いて押し付け秒数は、約2秒での仕上がりです 焼き目自体は、入るのですが、なにぶん薄い素材ですので、焼き切れてしまっているところもあります。できれば、電気式セットとあわせて、パワーコントローラー(温度調整機)とあわせての加工がおすすめです! https://www.kawa2han.com/kawa/blog/cat0006/free_trial/post-14226.html https://www.kawa2han.com/kawa/blog/cat0006/free_trial/post-14317.html https://www.kawa2han.com/kawa/blog/how_to/lets_branding/hemp_branding_test.html

店長おかどめの日記試し押し
焼印や刻印のことならご相談ください
直通電話
ラインで相談
メールで相談
無料モニター

カテゴリ一覧

お悩み・Q&A

お手入れ・メンテナンス

どの焼印を選べばいいかわからない?

やきいん探訪

オリジナル焼印の価格

デザインデータと入稿

デザイン・データ

ドッグタグ

ドッグタグマシーンって何?

ドッグタグ刻印機

パン

パンケーキ

ホットスタンプ

ホットスタンプって何?

メディア・エンターテインメント

入門・基礎知識

加工のやり方について

医療・ヘルスケア

半田ごて

名入れ

名入れができるアルファベット金属文字

型押しで困った。こんな時はどうする?

型押し道具

型押し(かたおし)とは?

失敗は成功の焼印シリーズ

実際に型押しをしてみよう

実際に焼印をしてみよう

実際に箔押しをしてみよう

小売り(食品・飲食店など)

店長おかどめの日記

打刻

打刻印

教育機関(学校・NPOなど)

日めくり名言シリーズ

映画

注文の流れ

火式焼印

焼印で困った。こんな時はどうする?

焼印のご注文の流れについて

焼印のデザインとデータ入稿

焼印のデザインとデータ入稿について

焼印を作ってみよう!

焼印道具

焼印(やきいん)とは?

直火式焼印

直火式焼印セット

箔押し

箔押しで困った。こんなときはどうする?

箔押しについて

箔押し道具

箔押し(はくおし)とは?

職業別の導入事例

製造(革・木材・食品など)

試し押し

電気式焼印

電気式焼印セット