革・レザーへのロゴ入れで使う焼印・刻印の金型をオリジナルで簡単オーダー!

 オリジナルの焼印の金型と加工道具を使って、自社でロゴ入れ加工(焼印)をすることができます。革小物、インソール、レザータグへのロゴ入れを、自分ですることで、コストを抑えながらも自社製品のオリジナリティをアップさせることができます!

革・レザーへのロゴ入れの画像

革・レザーへの焼印(ロゴ入れ)で導入いただきましたお客様の事例です。

GEAR LEATHER様のインソールへのロゴ入れの画像

「ブランドロゴを入れられる為ブランドとしての価値が上がった!」
GEAR LEATHER

Lani Plumeria様の革タグへのロゴ入れの画像

「革タグに焼印することで、作品としての完成度が2段階位あがったね、と言われます!」
Lani Plumeria

aanilabo.work様のレザータグのロゴ入れの画像

「作品にロゴを加えることでブランド力が生まれ、結果お客様の満足度も上がったようです良い反応が返ってきています。」
aanilabo.work

革の種類はいろいろありますが、当店のオリジナル焼印ならどんな革にも手軽に焼印加工が可能です。また、使用する機材を変えることで、焼印以外にも革への箔押しや型押し加工にも利用可能です。

オリジナル焼印は、機械による精密な彫りにより、細かいデザインや細い線なども忠実に再現して焼印製作が可能です。ロゴやキャラクーの焼印を作って、革製品への焼印加工で製品の完成度を高めてブランドの認知度やSNSからの集客にぜひご利用ください。

革・レザーへの焼印加工をする場合に専用の加工道具が必要となります。革は150~200℃程度で焼き色が入りますので、あまり高温にしすぎたり、押し付け時間を長くしてしまうと真っ黒に焦げすぎてしまうので注意が必要です。

 

革製品へのロゴ入れをするなら焼印本舗におまかせください!まずはお気軽にご相談くださいませ!!


革・合皮
焼印や刻印のことならご相談ください

店長のプロフィールはこちら→

ラインで簡単お問い合わせ
直通電話
ラインで相談
メールで相談
無料モニター