小さい文字サイズで箔押し加工の仕上がりをチェック!

今日の試し押しの加工をする素材は、ボール紙(2mm厚)に布を貼っているものに箔押しで、小さい文字サイズでの箔押しの仕上がりチェックです!使用する文字サイズは、縦幅3mmのとっても小さい【SAMPLE】土台(芯)はボール紙ですが、表面に布があるのでどれぐらいの仕上がりになるか、箔のムラなども含めて試し押しをしていきます。

 

ボール紙(2mm厚)に布がはってある素材への箔押し画像

 

布素材への箔押しの際には、ざらっとしているものであれば紙/革用110度で定着しますので、箔の種類は、紙/革用の箔を使います。シルクなどテカッとしている表面の場合、ナイロン用の箔130度で押しますが、試し押しの手順では、毎回、紙/革用箔からスタートします!

ボール紙(2mm厚)に布がはってある素材への箔押し画像

文字サイズ、縦幅3mmのSAMPLEで綺麗に箔押しすることができました。設定温度を箔の温度110度よりも10度だけ上げております。押し込み過ぎに注意しながら2秒程度の押し付けです。

それでも、デザイン、文字サイズが小さいため、隙間には多少ですが箔が残ってしまいます。パソコンの埃を吹き飛ばすエアダスターで軽めにシュッっと吹けば隙間に残ってしまった箔をとることもできます。

※粘着性の強いテープなどで、取ろうとするとせっかく定着している部分の箔も薄くなってしまいます。テープ系での除去は、マスキングテープぐらいのゆるい粘着性のものを使用してください。

ボール紙(2mm厚)に布がはってある素材への箔押し画像

仕上がりのチェックともう一点、お問い合わせいただいておりましたホットスタンプTW350の加工位置の最大範囲について。刻印可能な範囲につきましてはホットスタンプの支柱より8cmの位置が最大となります。

ノートのサイズでいいますと、B5サイズの中央には届きますが、A4サイズの中央には届きません。※刻印の取り付け位置をずらしての製作や、アルミプレート(耐熱性両面テープ)などでの取り付けをすることで、奥行8cmよりも刻印可能な距離はとることが可能です。

 ホットスタンプの加工位置については、1-3)加工できるサイズについて ご参照くださいませ。

試し押しサービスでは、ご購入前に実際の素材への加工の仕上がりや、加工の難易度(加工のしやすさ)などを無料で事前にチェックすることができます。※サンプル素材をお送りいただく往復の送料のみご負担ください。

試し押しをさせていただきました素材サンプルは、ご返送させていただきますのでお手元で仕上がり具合をご確認いただけます。お気軽にご利用くださいませ!もうすぐチーズケーキのサンプルが来る予定です。食品への焼印の試し押しもドシドシご依頼くださいませ!つまみ食いしないように、しっかりと試し押しをさせていただきます~

 


その他の素材 / 真鍮文字アルファベット / 試し押し
焼印や刻印のことならご相談ください

店長のプロフィールはこちら→

ラインで簡単お問い合わせ
直通電話
ラインで相談
メールで相談
無料モニター