枡(ます)にオリジナルのデザインでロゴや文字をいれてみよう!

年末年始や、お祝い事の行事などで重宝する枡。焼印を押す素材としては、表面もまっすぐで、焼印加工が簡単です!毎年これからの季節のオーダーで、ぼちぼち多くなる焼印加工する素材の枡特集です。

枡への焼印でのオーダーでは、まず、枡の大きさをチェックするところから。デザインサイズを決める前に焼印する枡のサイズを調べておきましょう!枡のサイズのギリギリになってしまうデザインだと、押す時に神経を使ってしまいますので要チェックです。

木材への焼印になりますので、必ず焼きにじみが少なからず生じます。焼印出材の線と線の隙間が狭い箇所は焼きにじみにより焼きつぶれてしまうことがあるため、隙間は1mm程度の余裕をもったデザインでの製作がおすすめとなります。

焼印にしたいデザインとサイズによって、線と線の隙間がどれくらいになっているかは、データをお送りいただけましたら、こちらで確認させていただきます。まずは、焼印にしてみたいデザインや文字がわかるものをお送りください!

枡に焼印している画像

年末年始に活躍する寿の文字で焼印を押しています!

温度をコントロールしながらの焼印加工はこんなに綺麗にしあがります!! 焼印(真鍮製)を温度調整ができる焼印機で加工された仕上がりです。木材への焼き目が入る温度の目安は約300℃程度です、温度を調整しながらの焼き付け加工ができる機材なので、余計な焼きにじみなども起きておりません。

ここまで、きれいに文字が入ると、焼印加工ではなく、印刷したかのように思われてしまうかもですね! 焼印加工はインクでの文字入れ印刷と違い、水で洗ったぐらいでは薄くなったりすることがありません。

枡に文字の焼印している画像

名前やメッセージなど、アルファベットを入れ替えて焼印ができる!

オリジナルの焼印とは違うタイプの真鍮文字アルファベットセットは、文字を並べ替えて名前や日付、メッセージなどをいれることができます。ご予算にあわせた加工道具や文字の数量によって手軽に名入れ焼印サービスをはじめることができます!

イベントのノベルティで導入された限定デザイン焼印の画像

オリジナルの焼印で限定デザインの枡を自作!ノベルティのオリジナルグッズのロゴ入れとしても活躍します。

その場で焼印を押してイベントを盛り上げよう~焼印加工自体を魅せる体験型イベントとしても注目を集めやすくなります!!

枡・ますへの焼印製作も焼印本舗にお任せください 


木材 / 焼印加工
焼印や刻印のことならご相談ください

店長のプロフィールはこちら→

ラインで簡単お問い合わせ
直通電話
ラインで相談
メールで相談
無料モニター