「ながおか花火館」グランオープン!花火柄デザインの焼印入りの饅頭・どら焼きが可愛い!

新型コロナウイルスの感染拡大により2020年夏に開催されていた日本各地での花火大会が中止になってしまいました。夏の風物詩である花火がないと、やっぱり残念な今年の夏になりました。

日本三大花火大会の一つである、新潟県長岡市の「長岡花火大会」も今年はやむなく中止されていたようです。 長岡花火さまの公式HPには、『来年2021年の長岡まつり大花火大会では、コロナウイルスの危機を克服し、元気にはばたくフェニックス花火など例年以上の花火を見ていただきたいと思います。』とあります。

道の駅「ながおか花火館」は本日9月18日がグランドオープン! 来年の夏には、日本全国の花火大会が開催されることを楽しみに待っています!今日9月18日がグランドオープンの道の駅「ながおか花火館」で花火柄デザインの焼印をしたお土産を購入できるようになりました!

すでに、導入していただいておりましたお客様のご紹介により、こちらの道の駅「ながおか花火館」の2店舗で焼印本舗の焼印が活躍しております!

『花火焼印を使った饅頭の販売が始まります。9/18グランドオープンいたします、道の駅「ながおか花火館」にて弊社花火館限定商品として花火焼印饅頭を販売いたします。』 ながおか花火館

越後御貢屋」様の花火柄を焼印したしっとりとやわらかい皮が特徴の特製の「どら焼き」

 

↓こちらの記事も合わせてどうぞ↓

焼印がうまく押せません。失敗しない食品への焼印について

焼印オーダーの6通りのパターン!価格?電気?もう迷わない選び方!

焼印の素材で真鍮(しんちゅう)と鉄(ステンレス)の違いって何?


お菓子 / 事例紹介 / 店長おかどめの日記 / 焼印加工 / 直火式焼印 / 食品
焼印や刻印のことならご相談ください

店長のプロフィールはこちら→

直通電話
ラインで相談
メールで相談
無料モニター