革製品に自分で名入れ加工ができる真鍮文字アルファベットを導入していただきました!

焼印本舗のオリジナル焼印・刻印や名入れ用文字アルファベットは、革製品を扱う職人さまにもご愛用いただいております。

今回ご紹介させていただくお客様は、大阪堺市に工房を構えるバッグブランド「TUDA(チューダ)」さまの名入れサービス導入の事例になります。 バッグ職人の津田様、名入れサービスの導入の前に、ご来店いただいております。色白で今風な男前です!

実際に使用する予定の革で箔押し加工をホットスタンプを使って試し押しを体験していただきました。ホームページやお電話でのご案内でもできる限りわかりやすくご説明はさせていただいておりますが、やはり百聞は一見に如かずで実際に触ってもらうのが一番わかりやすいですね! ※こんなご時世なので、ご希望がございましたら、テレビ電話?スマホを使ったリモートの試し押しも良いかもしれません。

焼印本舗の店舗は、兵庫県の伊丹市(伊丹空港の近所です!)なので、関西エリアの方は、電車や車などでよくご来店いただいております。これまでに、北海道からお越しいただいたお客様が一番遠いところからのご来店だったように記憶しています。北海道の網走!もちろん、飛行機で!

ブックカバーへの名入れサービスがもうすぐ開始されるそうです! 導入のきっかけにもなったのが、すでに焼印本舗をご利用されているお客様の導入事例のご紹介ページ。焼印や名入れ加工のご参考にしていただきやすいように、職業別、加工する素材別、商品別などタグで分類しています。

名入れサービスだけでなく、焼印や打刻などの導入事例もリアルなお客様の使い方や使用された感想なども、手を加えずにそのままご紹介させていただいております! 焼印や刻印、名入れで業績アップしている企業様の事例をご紹介しています!他社の事例をご参考にしていただければ幸いです! 導入事例ご紹介ページはコチラ

お持ちの刻印でホットスタンプを使って自分で箔押し加工も出来る! 名入れ用真鍮文字アルファベットセットはもちろん、ロゴマークなどの焼印・刻印を付け替えて加工をすることも同じホットスタンプでご利用いただけます。

デザインされた金属の版であれば、セットは可能です。マグネシウム製、銅板などの薄型の刻印でも使用できます。 お客様の名入れをする真鍮文字アルファベット、ロゴマークなどの加工もできるので本格的な刻印機・箔押し機としても多くの革職人さまにご利用いただいております。

ホットスタンプでは、温度を変えて3つの表現が出来る!焼印・刻印・箔押し こちらは、革にロゴの焼印をされているお写真ですが、もう少し温度を下げて、へこみだけをつける型押し加工も、同じ機械、同じ刻印で表現することができます。箔のフィルムを置いてスタンプすることで、箔押し加工もできます!

デザインから縫製まで一点一点すべてひとりで製作されています!TUDA代表・津田和寿さま

革は人の生活に長年にわたり、やさしく寄り添える魅力的な素材であり、メンテナンスすることで育てる感覚も得る事が出来ます。ひとりでも多くの方にTUDAの製品をお届けできるように精進して参ります。 TUDA様の公式ホームページはコチラ

焼印本舗では、革製品を扱う全国の職人、メーカー様より、オーダーを承っております。金属版のオリジナルの焼印・刻印製作(名入れ用の活版文字を含む)でお客様のご要望に迅速・丁寧にお応えしています!

焼印や名入れが初めてでも不安をできるだけ解消してから導入いただける、無料のサービスをご用意しております。そのうち、リモートの試し押しサービスも始めてみようかと検討中です。事務所の掃除をしないといけませんね、映ったらダメなものは無いですが・・・

無料の試し押しモニター ご来店サービス 無料相談(電話・LINEのオンラインチャット・メールなど)これといった決まりはございませんので、どのサービスもお気軽にご利用いただければ幸いでございます!



事例紹介
焼印や刻印のことならご相談ください

店長のプロフィールはこちら→

直通電話
ラインで相談
メールで相談
無料モニター