バンズ・パンに電気式の焼印でロゴをいれることができます!

バンズへのロゴ焼印で導入していただきましたバンタカフェ様は、電気式セットでご利用されています!

家庭用のコンセントで使えますので、電源がある場所であれば簡単に焼印加工をはじめることができます。

星野リゾート バンタカフェ様のバンズへのロゴ焼印

焼印 電気式セット  
道具:半田ゴテ
加熱方法:電気。家庭用のコンセント。
温度調整:やや難しい。コテ自体に温度調整機能無し、専用機材で大まかな調整可能。
メリット:準備が簡単で比較的に温度帯が決まっているので仕上がりに個人差が出にくい。
デメリット:連続の焼印加工には不向き。
こんな方におすすめ:初めての焼印加工の方

電気式セットの電気ゴテを長く使うために、これだけは知っておいてほしいことがありますので簡単のご説明させていただきます。
■焼付きを防止するために
 
使用する頻度が高い場合は、通電前に本体からこて先が外せるかどうかを確認してください。
 
1 焼印・コテが完全に冷えた状態まで待ちます。
※作業終了後は各部品とも非常に熱くなっています。十分冷めた状態で作業を行ってください。
 
2 こて先止めねじをプラスドライバーで緩めます。
※ねじは2種類あります 浮いていないねじは内部の加熱芯を止めているねじなので、これを緩めてもこて先は外れません。
 
3 焼印+アタッチメント(銀色の軸)を抜きます。
〇焼付き
・ねじを外してもこて先が外れない ←こちらの状態
・こて先を止めているねじが緩まない
・こて先を止めるねじが折れた

焼印加工 / 電気式焼印で加工
焼印や刻印のことならご相談ください

店長のプロフィールはこちら→

ラインで簡単お問い合わせ
直通電話
ラインで相談
メールで相談
無料モニター