熱くないオリジナル焼印の使い方!氷や紙にロゴをいれる!

焼印は熱くして使うのが一般的ですが、今日ご紹介させていただくのは、冷たい氷へのロゴ入れ用の刻印セットです。熱中症指数が危険な今の季節におすすめの、アイス用刻印です!

アイス・氷用の刻印の画像

氷用の刻印は、焼印加工でおすすめの凸のタイプではなく、凹のデザインで製作するのがおすすめです。透明の氷・アイスにロゴが浮き出るような仕上がりになります。凸での刻印も可能ですが、透明なので目立ちにくくなります。

バーで導入されている氷用の刻印の画像

氷への刻印用のデザインでは、あまり細かい文字やデザインはおすすめいたしません。氷への刻印の仕上がりは、長い時間キープするのが難しいですが夏の風物詩の線香花火のような儚さです。

氷用の刻印加工は、常温で氷に押し当てていただければ、みるみる氷に型がはいっていきます。加熱せずに使用できるので、バーカウンターでお客様の前でロゴ入れするのも素敵かもしれません!

氷へのロゴ入れ以外にも、オリジナル焼印で紙にエンボス加工やシーリングスタンプ(封蝋)としてもご利用いただけます。オーダー、お問い合わせの際にシーリングスタンプや氷用の刻印で!っとご指示いただけましたら幸いです!

 アイス用刻印のオーダーはこちらの焼印(真鍮製)打刻セットで!


オリジナル焼印 / 打刻 / 焼印オーダー
焼印や刻印のことならご相談ください

店長のプロフィールはこちら→

直通電話
ラインで相談
メールで相談
無料モニター