レザー製品に校章のオーダー焼印でバザーの作品が作れる。

レザークラフトの刻印で製品に焼き印。 学校のバザーで作品を提供されたそうですが、プロの仕上がりです! やはり、当日のバザーでも直ぐに売り切れたようです。

レザークラフトの作品にロゴ焼き印している画像

 導入していただきました商品は、『お試し焼印セット』初回限定のお客様用の焼印セットです。 電気で加熱する焼き印の手法、半田ゴテを無料にしているのでお得なセットになっております。 お試しと言えど、通常の電気式セットと同じ道具なので、違うデザインの焼印を付け替えてご利用も可能です! いただいた革製品への仕上がりが綺麗過ぎたこともあって、製作データをもう一度見直してしまいました。わたし自身も驚きの事実が・・・

オーダー焼印で作成させていただきました大きさは、18mm四方。 中央の桜のマークの大きさは、3.5mmしかありません! さすがに、ここまで小さいサイズのロゴだと加工の仕上がりに不安があったのですが・・・ 革の種類にもよりますが、レザー製品と焼印の相性は抜群のようです。 焼印の入稿データを加工される相手の素材(革・木材・食品など)により再現性を考えながらデータチェックをさせていただきます。 手が器用な方も、そうでない方でも、カンタンに加工をしていただけるように、丁寧な製作を心がけております。

 

 オリジナルの焼印の金属は真鍮(しんちゅう)製。 落としたり、硬いものにぶつけなければ、永くご利用いただけます。 お試し焼印セットの電気のタイプ以外にも、熱を加えない打刻加工。 やわらかいお菓子などには、直火式の直火棒を付け替えてという具合に、相手の素材によって 後からでも加工や表現方法を変えることができるのも焼印本舗のオーダー焼印の特徴!

レザークラフトでオリジナルのロゴ刻印をいれるやり方は? ハンドメイドの革製品にロゴや文字を刻印・焼印をしてみたい 一点モノの作品の仕上げにオリジナルの焼印や刻印を作って自分で焼印や刻印をすることができます。

焼印・名入れのコンシェルジュサービス オリジナルの焼印や名入れ文字製作の「安心」相談窓口です。 焼印オーダーの際のちょっとした疑問やお困りごとの相談をはじめ、加工方法の選定、デザインのご相談、自作加工の道具えらびなど、お客様が満足していただけるまで無料でご相談をお受けします。

 

 

店長岡留のプロフィール

焼印が初めての方へ
オリジナルの焼印を作る上で知っておくと便利な基本用語の意味をご紹介しています。
オリジナルの焼印を作ってみよう!
オリジナルの焼印をオーダーするのに必要な3つのポイント

事例紹介 / 革・合皮
焼印や刻印のことならご相談ください

店長のプロフィールはこちら→

直通電話
ラインで相談
メールで相談
無料モニター