焼印で『グっ』とモノに付加価値がアガリます!

今日もあたたかく過ごしやすい天気、明日はなんだか寒くなるらしい・・・
川西市の山手の家なので、伊丹よりも1~2℃気温が違います。
雪こそ、たまぁ~にしか積もりませんが道路凍結は当たり前。
あと少しで厳しい冬が終わりそうです。
今日は、2組のお客様の焼印をご使用いただきましたお写真をいただきましたのでご紹介させて頂きます!
まずは、オテル・ド・麻耶の総支配人の金田様がイベントのおみやげに使用される為に焼印を製作していただきました。
ff172262-9575-4a70-b346-805b09b03205.jpg
焼き菓子に綺麗にロゴが入ってますね!
オリジナル版は、幅45mm高さが27mm、焼印の道具は300W半田ゴテを使用されています。
ご相談を頂きました当初は、直火式にて高級な焼き菓子に試し押しを金田さんと試行錯誤させていただきました。
今後もホテルの商品開発やイベントの際に使用できるように、300Wの半田ゴテをお選びいただきました。
ケーキなどのスイーツだけでなく、今後木材などにも焼印をされるそうです!
嬉しいお言葉もいただきましたので添付させて頂きます。

レザーツールズ

岡 留  様

2月初めよりしばらく所用にてお休みを頂いておりましたので

ご連絡が大変遅くなり申し訳ございませんが、

この度は何かとお世話になりありがとうございました。

おかげさまで添付写真のようにいい物ができ、

先方様にもお喜びいただけました。

今後とも何かあればよろしくお願いたします。

オテル・ド・摩耶

金 田  浩

次に、高橋様からのレザー小物(主にヌメ革)への焼印のお写真になります!
26228c31-1156-4a52-92a7-44d03f0c8b4e.jpg
すでに、8mm軸が入る半田ゴテをおもちですので、オリジナル版のみのご注文をいただきました!
半田ゴテでの、革への焼印は焼きすぎないようにする事がポイントです。
パワーコントローラーを使用すれば、大まかな温度調整は可能です!
30060d38-04c4-4647-b511-725c51d2abd6.jpg
やっぱり革製品は、いいですね!使えば使うほどに味がでて愛着がわき丈夫長く使えますから!
高橋様からもお声をいただきましたので記載させて頂きます。
この度はお世話になりました。

本日製作して頂いた焼き印をしようさせていただきました。

希望通りの仕上がりでとても満足しております。

またよろしくお願いいたします。

高橋
お客様か らの焼印や刻印などのお写真をいただけますと、テンションが一段とあがります!
ご注文前に焼印や刻印などのご希望をくわしくお教え頂けましたら、できる限りのご提案をさせていただきます。
もちろんご購入後にも電話やメールなどでご相談いただけますのでお気軽にご相談下さい!
神戸 麻耶山上のオーベルジュ
オテル・ド・麻耶の詳しい情報はコチラ
オリジナルのロゴで焼印・刻印をするセットはこちら

事例紹介 / 入門・基礎知識 / 焼印加工
焼印や刻印のことならご相談ください

店長のプロフィールはこちら→

直通電話
ラインで相談
メールで相談
無料モニター