たたいてダメなら、熱くする!牛革素材への刻印の巻

レザーツールズがある、ここ伊丹市の宮ノ前周辺は、伊丹市の中心部に位置し歴史情緒あふれる街並みです。
酒造りが有名で、きれいな石畳の「酒蔵通り」として整備され、昔ながらの商店街の通りにあります。
隣が牛乳屋さん。いつも朝早くから自転車で配達してます!
目の前には、「ことば蔵」って名前の市の図書館がそびえたってます。鰹節屋さんもあって、ええ匂いがしてます!
猪名野神社という、由緒正しい神社もあり、タイムスリップしたような「ALWAYS3丁目の夕日」的な所で今日も試し押しを致します!
今日の素材は牛革への打刻です。
003牛革.JPG
ご依頼は、牛革への打刻での刻印です。4mmと5mmの真鍮活字で!
用意するのは、活字フォルダーと打刻棒。
005牛革.JPG
いつも岡ちゃんに手伝ってもらいます!セットするとこんな感じになります。
008牛革.JPG
革の弾力があり、この後水を含ませたりしながら、たたいてみましたが、下の写真のような感じ・・・
打刻薄い_02_.JPG
直後は、刻印はもっと濃くはいっているのですが、時間が経つとうすく戻ってしまいます。
たたいてあかんかった時は、ホットスタンプで熱をいれて刻印を定着させていきます!
023牛革.JPG
上の写真の指先の刻印が何度か打刻した跡です。
岡氏と交代して私がやらせていただきます!
027牛革.JPG
ホットスタンプで、温度調整をした素押しで、『ストンっ』と、いれるだけでクッキリ刻印が入ります!
024牛革.JPG
それぞれ4mmと5mmの刻印が入りました!
箔押機(ホットスタンプ)では、その名の通り箔押しもできますので、オリジナルのロゴや名前の入れ替えもできる活版どちらも併用できる仕様となっております!
素材により、アプローチを変えて加工する事で、やりたい事が自作で簡単にできるようになりますので、お気軽にご相談下さい!
今回の試し押しに使用した商品
・打刻や焼印などいろいろな加工に使えるオリジナル版 ⇒ 焼印用深彫り 真鍮版(8mm軸付き)
・素押しや箔押しなど革への加工などにぴったりな ⇒ 箔押し機(ホットスタンプ) 焼き印 卓上

ホットスタンプ / 入門・基礎知識 / 店長おかどめの日記 / 試し押し
焼印や刻印のことならご相談ください

店長のプロフィールはこちら→

直通電話
ラインで相談
メールで相談
無料モニター