師走のど真ん中でバタバタしている店長おかどめと漏水問題

冬ってこんなに寒かったかなと思うほど今日は寒い。時折、雪がちらついており少しだけテンションは上がるのですが、やっぱり寒い~。12月のど真ん中になりましたので、年末年始の手配についてのアナウンスも交えながらの案件が増えてきました。真鍮製の焼印だと年内ギリギリにお届けできそうですが、ステンレス製の焼印や真鍮文字になると製作納期が年をまたいでしまいますので! ハッキリと決まればきちんとお伝えいたしますが、年内の発送手配は12月28日までとなります。年明けは、1月5日からの出荷業務開始を予定しております。とは言いながらも、受注やお問い合わせの受付は、1年を通してほぼ年中ご対応させていただいております店長おかどめです。昨年も結局、大晦日の夕方までかかってしまいました。 焼印のスタンプのように店長おかどめも分身できたらいいのですが! 焼印とは全く関係ないのですが、我が家の漏水問題について思っていた以上に深刻な展開を迎えています。半年ぐらい前に、水道の検針の方が声をかけてくれたのが一番最初のきっかけでした。 「メーターがくるくる回り続けてるから、漏水してるかも~」 ※我が家は築40年ぐらいの中古の戸建てです。立地が良かったので売り出してすぐに飛びついて購入したマイハウス。 と、親切にアドバイスをいただいたにもかかわらず、その時は対処せずに軽い気持ちでやり過ごしていました。そして、また次の水道料金のレシート的なやつがその2か月後に来たのですが、それほどの金額上昇はしていなかったので、これまたスルー。そして・・・ つい先日、最新の水道料金のレシートがポストに!!いつものピラピラのレシートだけでなく、なにやら厚紙の青い手紙のメモが添えられているではありませんか!そして、金額!! 2倍になってる!!!漏れがひどなってる・・・いやダダ洩れですやん・・・夏でプールをしても、水道代で4万弱は到達したことはありません。やばい!こんな忙しい年末に、今さら水道の大掛かりな検査と工事の手配はできません。年内は諦めてダダ洩れ状態で年を越すことにし、本格的な調査と工事?は来年からスタートすることにしました。 ネットで調べた水漏れの場所を探る方法、夜の静かな時に、水道管に耳をあてて音を聞く! 無理!!なんにも聞こえへん!!夜でも。暗がりの中で、自分の家ですが、外の水道とかに耳をあてたのですが、それそれは冷たいの。特殊な音を聞く棒みたいなのがないので、直に耳をあててます。 やはり、専門家のいう事、アドバイスには素直に受け入れた方が良いですね。学生時代からお世話になっている、地元の先輩に調査と工事をお願いしているのであとは、パイセンにお任せするしかない!焼印とは正反対のとても冷たいお水の問題を抱えながらですが、明日も気持ち切り替えて頑張っていくっきゃないです。

店長おかどめの日記
焼印や刻印のことならご相談ください

店長のプロフィールはこちら→

直通電話
ラインで相談
メールで相談
無料モニター