窓際の店長おかどめはハイテンションです!いざ雪の北海道へ

急な出張で、いざ北海道へ!コロナの第三波をくぐり抜けてのビジネストリップ。目指すは、雪の北海道。伊丹空港から函館空港までは1時間半程度の空の旅です。 伊丹市にある昆陽池公園には日本列島のカタチの島があるんです! 窓際だったので、普段見る事のできない遥か上空からの眺め。子供時代から慣れ親しんだ昆陽池公園も小さく見えます。知る人ぞ知る、どうでもいい知識ですが、昆陽池公園には日本列島のカタチをした島があります。そう、ただそれだけ。白鳥で有名な伊丹市民の憩いの場所です。 あまり、出張など行かない店長おかどめ、窓際だったことでテンションも高く、シャッター音をひとり、鳴らしまくってしまいました。ちなみに、飛行機の搭乗者はガラガラではないのですが、混雑しているとまでもいかない程度で、ソーシャルディスタンスはとれていたと思います。 雲に映る機体の影に虹のリングがかかっている! 機内アナウンスや乗客への説明の中にも、きっちりコロナ対策も含まれておりました。飛行機の中って空気が滞留していると思っていましたが、機内の空気は外に排出されているそうです。それでも、乗員、乗客の全員がきっちりマスクを着用することは絶対条件になっています。アルコール消毒とゴミ袋も配布されます。 雪の北海道出張の続きは、また後日ブログでご紹介いたします。GoToトラベルではなく、お仕事です。皆様、くれぐれも体調管理に気をつけてお過ごしくださいませ。緑茶が、効くらしいとの記事みたばっかりなので、今は珈琲ではなく、濃いお茶のペットボトルが公式飲料になっています。 参照記事 お茶で新型コロナ無害化 1分で最大99% 奈良県立医大 至って真面目な出張です。みそぎで有名な土地だったんですね! トイレ休憩で立ち寄った道の駅に置いてあった顔だしパネル。。。みそぎをしないといけないような悪いことはしていません。奇しくも今日の19時ごろから、アンジャッシュ渡部の記者会見が開かれるようですね。ここの道の駅にも多目的トイレありました。厳寒の海でのみそぎをしたとしても、世間の皆様の目は海の温度よりも冷たい。

店長おかどめの日記
焼印や刻印のことならご相談ください

店長のプロフィールはこちら→

直通電話
ラインで相談
メールで相談
無料モニター