今日の試し押しは、布と革。製品になっているモノと生地素材の状態で箔押し加工の仕上がりをチェックしていきます! 製品押しと素材押しで加工の仕上がり具合を確認していきます。 箔押し加工なので、使用する機材はホットスタンプになります。5mmの文字『SAMPLE』で試していきます。 押し加減でこんなに箔押しの仕上がりに違いがでてしまいます シボのある革の場合、いつもより少し強めに押すようにしています。へこんでいる部分にも箔がつくように。下が強めで上がいつも通りの押し加減ですが、どちらも完全にきれいな状態ではありません。弱いと凹んでいる部分の箔が抜けてしまい、強すぎると余計な部分に箔がついてしまいます。 同じ革で作られたパスケースへの箔押し加工 裏側のカード入れの段差の影響を受けてしまい、中央部部の加工があまりきれいにできませんでした。箔の種類を変えて、押したシルバーの箔押しはまずまずといった仕上がりです。 思い切って箔の種類を変えてあげると綺麗に加工できるようになります。 ブック型の板に布を貼ったものに箔押し加工 布、生地などにも箔押し加工ができます。ただし、織り目のでこぼこが影響してしまうこと。そして、擦れてしまいやすい場所に箔押しをしてしまうと耐久性があまり高くありませんので剥がれてしまう心配もあります。 ブック型の板に貼ってある布と同じ素材への箔押し加工 試し押しでは、導入前に実際に使用されている素材のサンプルをお送りいただけましたら、こちらにある焼印や刻印で仕上がり具合をテストさせていただきます。費用は一切かかりませんので、お気軽にご利用ください!※サンプルの手配の往復の送料はご負担ください https://www.kawa2han.com/kawa/blog/how_to/lets_embossing/mask_non_woven_stamping.html https://www.kawa2han.com/kawa/blog/cat0006/post-5420.html https://www.kawa2han.com/kawa/blog/how_to/lets_branding/hemp_branding_test.html

実際に箔押しをしてみよう
焼印や刻印のことならご相談ください
直通電話
ラインで相談
メールで相談
無料モニター

カテゴリ一覧

お悩み・Q&A

お手入れ・メンテナンス

どの焼印を選べばいいかわからない?

やきいん探訪

オリジナル焼印の価格

デザインデータと入稿

デザイン・データ

ドッグタグ

ドッグタグマシーンって何?

ドッグタグ刻印機

パン

パンケーキ

ホットスタンプ

ホットスタンプって何?

メディア・エンターテインメント

入門・基礎知識

加工のやり方について

医療・ヘルスケア

半田ごて

名入れ

名入れができるアルファベット金属文字

型押しで困った。こんな時はどうする?

型押し道具

型押し(かたおし)とは?

失敗は成功の焼印シリーズ

実際に型押しをしてみよう

実際に焼印をしてみよう

実際に箔押しをしてみよう

小売り(食品・飲食店など)

店長おかどめの日記

打刻

打刻印

教育機関(学校・NPOなど)

日めくり名言シリーズ

映画

注文の流れ

火式焼印

焼印で困った。こんな時はどうする?

焼印のご注文の流れについて

焼印のデザインとデータ入稿

焼印のデザインとデータ入稿について

焼印を作ってみよう!

焼印道具

焼印(やきいん)とは?

直火式焼印

直火式焼印セット

箔押し

箔押しで困った。こんなときはどうする?

箔押しについて

箔押し道具

箔押し(はくおし)とは?

職業別の導入事例

製造(革・木材・食品など)

試し押し

電気式焼印

電気式焼印セット