箔押しや焼印でブランドネームを自分で入れることが出来る加工道具を購入しました!

ブランドネームを革製品やシールなどへ箔押しするためにホットスタンプTW350とオリジナル刻印を導入していただきました! 箔押しで綺麗に表現できるように、デザインの打ち合わせをさせていただきました! 新しく導入しました、LINEのオンラインチャットサービスでデザインの打ち合わせもやりやすくなりました。スマホやPCからでも、簡単にデータを送る事が出来るので便利です。普段使い慣れているLINEなので、お客様だけでなく店長おかどめも、とても重宝しております! 愛用されている加工道具にホットスタンプが仲間入り! 自分で加工できる機材がこんなに!とっても素敵なワークスペース。時間を忘れて作業に没頭してしまいそうです。どの機械も、コンパクトサイズなので収納の際の移動もしやすそうですね!ちなみに、うちのホットスタンプTW350の重さは約9キロです。 金と銀の箔押し加工でご利用いただいております!
ブランドネームが入った事により、製品に付加価値を付けられるようになりました。自分の作品にブランドネームを箔押しするのが長年の夢でしたので、さらに愛着がわくようになりました。革へきれいに箔押しするには少し練習が必要でしたが、最適な温度と力加減のコツを身につけてから綺麗に押せるようになったので、とても楽しく作業しています。 Temotoni (テモトーニ)様
https://www.kawa2han.com/kawa/blog/diy_basic_knowledge/original_stamp_hotfoil/post-8593.html https://www.kawa2han.com/kawa/blog/diy_basic_knowledge/name_alphabet/post-7018.html https://www.kawa2han.com/kawa/blog/how_to/lets_hotfoil_printing/post-10200.html

事例紹介
焼印や刻印のことならご相談ください

店長のプロフィールはこちら→

直通電話
ラインで相談
メールで相談
無料モニター