夏休みの店長おかどめ、8月の定期点検終了!

店長おかどめは、地元の消防団の新米隊員としても微力ながら活動をさせていただいております。コロナの影響で、定期点検なども無かったので数カ月ぶりの出動です。川西市の山あいの小さな町にある我が消防団の平均年齢はとても高い!(多分60ぐらい)頼りになる団長さんも70代(めっちゃ元気です。近畿大学の大先輩) 新しくなった消防車にガソリンを給油し、町の見回りに出発!最近猪名川を荒らしている外来種の動物がいるとのうわさがあったので現場へ出動。 かわいいうさぎではなく、ヌートリアという名前の大型のねずみ とても愛くるしい見た目とは裏腹に、土手に穴をあけてしまい決壊させる被害が全国的に起こっているようですね。南米原産の大型ねずみ、おおきくなると50cmぐらいになります。カピバラとよく似ています。心の優しいご近所の方が餌付けをされているようで、ヌートリアだけでなく、亀と鯉も丸々太っていました・・・ちなみに全部外来種です。そして、特に駆除をしにいったというわけでもございません。状況把握のみ! 久しぶりのパトロールでしたが、本当にのどかな小さな町です。消防団の倉庫は小高い山の上、ギリギリ一車線しかない山道を通って無事完了。新車の消防車はクーラーが良く効きます!子供たちのサッカーの練習が終わるのお迎えにいかなくては! 『結局イオンかよ~!』と子供たちからのクレームを受け付けました! フラッシュ撮影するとアマビエが浮き出てくる不思議な仕掛けに喜ぶ店長おかどめ。夏場のイオンは最高です、クーラーが良く効いているので。短い夏休みなので、時間を大切に使いましょう! 普段は焼印で火を使うこともありますので、寒く乾燥した時も要注意ですが暑いこの季節もくれぐれも火事や火傷には注意するようにしてくださいね!

店長おかどめの日記
焼印や刻印のことならご相談ください

店長のプロフィールはこちら→

直通電話
ラインで相談
メールで相談
無料モニター