ボリュームのある財布に刻印押してみました。1

今回、サンプル制作依頼のあった商品に刻印押し…..なのですが、かなりボリュームのある財布で丁度いいタイミングなので….この様な商品に刻印、勿論箔押しでも同じ事が言えるのですが。 以前に、iphone caseに刻印を押したときもケースの中にiphoneのモックを作っていれたり、同じくらいの大きさの木片を作っていれたりして、型を崩さない様に刻印しましたが…今回はもっと随分ボリュームが有るので数枚の当て板を作って試してみました。 behalf10.jpg 商品が長財布なのでカードの丁度毎程度の大きさのアルミ板を作ってみました。厚さは1mmです。このアルミ板を入れて試そうと思ったのですが、押さえるとまだかなり財布が凹んで押せません。なので、少し厚い板を財布に合わせてカットしてみました。 behalf8.jpg 結局この板だけでもヘコミを押さえれず、もう少し薄目の板を3枚カットして財布の内側に入れこみました。 behalf7.jpg これで、やっと指で押さえても凹まなくなったので、これで刻印作業に入れそうです。っが、しかしこの分厚さ!!!このままではホットスタンプのテーブルに入りません!なので、いつもの様にテーブルの下駄を外して最低値までテーブルを下げました。 behalf6.jpg behalf5.jpg やっとクリアランスを確保出来ました!!次にいよいよ刻印作業に入ります。 conti!

ホットスタンプ / 箔押し道具
焼印や刻印のことならご相談ください

店長のプロフィールはこちら→

ラインで簡単お問い合わせ
直通電話
ラインで相談
メールで相談
無料モニター