フランスパン"バゲット"に焼印押してみました。

今回も、サンプル制作依頼があってバゲットに焼印押してみました。 以前にもパン系は何度か..確か試していると思うのですが….バゲットは無かったかな?とにかく近くのパン屋さんで少し大き目のバゲットを仕入れてきました。僕の好きなバゲットは…といっても食べるという意味で..は少し細目のそれもかなり硬目のバゲットが好きなのですが、あまり細めだと焼印を入れる曲面がキツくなるので少し大き目のバゲットにしました。 baquette10.jpg 少し大きめで表面がかなりパリッとしています。手触りもサクサク感満載のバゲットです。では、オリジナルロゴの真鍮深堀版をハンダコテにセットして温度は目一杯上げています….で 押してみます。 baquette6.jpg やはり曲面なので..少し押さえ目で行きました。 ロゴの柄は手前の板に押した模様になります。けど、何となく雰囲気は解りますよね!!パンに焼コテを当てた瞬間は…ん?なんか変化が無い?っが 一瞬でフワ~と煙と香りが…きっとパンに含まれているバターとかの影響と思いますが煙が立つと焦げ目が出来ていました。 baquette5.jpg 色々な面に対して数カ所押してみました。なんか雰囲気解ってもらえます!! ちょっと版が大きいから全体に入れようとするとどうしても押さえ気味になるので、少し版を小さくしてみます。今度は、オリジナルのスカルで…この版のサイズは、約2cm×2.5cmくらいなので曲面に当てられるかも…. baquette7.jpg じゅじゅじゅ~と押してみました。なかなかいい感じに押せました。このサイズだと結構綺麗に押せました。 baquette3.jpg baquette8.jpg 色々な箇所に押してみましたが、結構行けてますよ!!なかなかバゲットは行けますね!!オリジナルロゴを作って…パン屋さんらしい.自然観溢れる感じのだと、きっと可愛いと思います。 勿論、焼印押し後しっかりサンドウィッチにして食べちゃいました!

焼印加工 / 焼印道具
焼印や刻印のことならご相談ください

店長のプロフィールはこちら→

直通電話
ラインで相談
メールで相談
無料モニター