焼き菓子へのロゴ入れを電気式セットで!

今日の試し押しは、焼き菓子(マドレーヌ)へのロゴ焼印です。電気式セットで仕上がり具合を確認していきます!

焼き菓子(マドレーヌ)へのロゴ焼印試し押しの画像

電気式焼印セットの準備・手順

  1. 焼印を電気ゴテに取り付ける
  2. コンセントに差し込む(約10分ほど)
  3. 焼印を押す!

焼印(ステンレス製)電気式セットを使ってテストしています。焼き菓子は焦げやすいため、上の手順の2のところで、パワーコントローラー(温度調整器)を取り付けました。

焼き菓子(マドレーヌ)へのロゴ焼印試し押しの画像

マドレーヌに電気式の焼印セットでロゴ焼印をいれた仕上がりです。すこし細かい店長おかどめの似顔絵の焼印デザインですが、眉毛・めがねあたりの隙間はやきつぶれてしまっております。

焼き菓子(マドレーヌ)へのロゴ焼印試し押しの画像

押し加減を工夫することで、焼き色の調整ができます。左が1秒で、右が2秒です。焼印を綺麗につけたいからと、長~く押し当てるのは絶対だめです!

焼き菓子(マドレーヌ)へのロゴ焼印試し押しの画像

今回、試し押しをさせていただきました焼き菓子(マドレーヌ)は、表面に凹凸も少なく、いい具合のかたさ、表面の渇きぐあいなどもちょうど良く焼印は押しやすいかと思います。

ただし、細かすぎるデザイン(線と線の隙間が1mm以下)だと焼きにじみによりつぶれてしまいますので、ご注意ください!!


 


お菓子 / 試し押し
焼印や刻印のことならご相談ください

店長のプロフィールはこちら→

ラインで簡単お問い合わせ
直通電話
ラインで相談
メールで相談
無料モニター