焼印アルファベットで木材に入れるやり方

ロゴや文字などをマーキングする手法のひとつに焼き印があります。 デザインされた金属を熱して焼き目をいれる焼き印では、電気や直火で印面を加熱します。 今回は、名入れで使う真鍮製の文字アルファベットを直接の火(カセットコンロ)であぶって文字をいれていきます。

 

真鍮文字アルファベットとは?

文字をセットする受け皿の文字スロットに、いれる内容の文字をはめていきます。 文字スロットでは、端にストッパーというパーツがあるので、文字をしっかりと固定することができます。

新しくなった真鍮文字アルファベットは、土台部分にひっかかりがある構造なので加熱の際の金属膨張による落下なども、改善されています。(羽根つき餃子のように文字の足元がT型になっています。)

ホットスタンプや打刻棒、電気式の半田ゴテにも付け替えて各種加工ができる真鍮文字アルファベット。 この文字スロットが便利に付け替えを可能にしてくれる仕組みになっています!

コンロの火で行う、直火の焼き印を文字アルファベットで!

動画でもご紹介していますのでご参考にしていただければ幸いです。

さいごに

9月も後半、運動会など楽しいイベントが控えています。 店長おかどめは、42歳で生まれて初めてライブ?野外フェスというものに参加しました。 昆陽池公園で開催されていた「伊丹グリーンジャム」という無料のフェス。

PUFFYが、昆陽池で見れる! 妻の実家が昆陽池公園まで歩いてすぐの立地。夫婦二人とも伊丹育ち! (昆陽池公園は、伊丹市民の大きめの庭のようなもんです。) 会場に到着すると、すごい人だかり。。。声は聞こえるけど、見えない・・・ 遠めで、やっとみえたPUFFYの二人の顔のちっさいこと。。。

妻とわたし、アラフォー世代には全部知っている曲でした!!お子さん連れも多かったので ちびまる子ちゃんの歌もうたってくれました。 PUFFY!最高! いや、伊丹市最高! こんなに素敵なイベントの「伊丹グリーンジャム」は毎年無料で開催されています。 来年もいってみよう!

自分だけの名入れセットをつくるなら 
真鍮文字アルファベットセット

『はじめての加工で、どの商品を選べばいいかわからない』 『名入れを導入するのにわからないことが多く不安だらけ』
オリジナル焼印や真鍮文字アルファベットについての無料相談

名入れが初めての方へ
名入れとはどのようなもの? 
自分だけの名入れ道具を作ってみよう

入門・基礎知識 / 真鍮文字アルファベット
焼印や刻印のことならご相談ください

店長のプロフィールはこちら→

直通電話
ラインで相談
メールで相談
無料モニター