レーシングポニー作り

今日はレーシングポニー作り。 IMG_0679.jpg 昨日から材料を厚め準備を進めてきたレーシングポニー作り、今日は朝からタンタンと進めています。まず、材料の材木をカットから。次に順にヤスリをかけ表面を滑らかにし、まずこの材木はOK.
IMG_0678.jpg 次に細かな部品を製作。 トップの革を挟み込む為の木片、その木片に貼付けるヌメ革(これは挟み込む革に傷をつけない、プラス滑り止めの役目も)。そして、一番先、足下部分にあてる革。材料が揃ったところで、さあ 組み立て工程に入ります。 まずトップに来る木片をボンドで固定、次にドリルで小さな穴を開けてビスで止める。全ての材料を平行して作っていきます。全てビス止めで来たら、さらにヤスリ掛け。角を取り手触りを良くします。次に最初のニス塗り、刷毛を使って丁寧に全体に塗っていきます。しばらく放置して乾かします。約1時間完全に乾いたら、緩く紙ヤスリ等で表面を整えます。 次にトップに付けた木片にヌメ革をボンドで貼付けます。またしばらく放置して乾かします。約20分貼付けた革の表面と角を整えます。これが けっこう重要なポイントになります。 次に、いよいよ2本の材料を組み合わせてレーシングポニー本来の姿に作り上げていきます。ボンドと、ビスでくっ付けるのですが、トップがしっかり合う様にくっ付けます。(ずれない様に注意しながら!!) これで全体が仕上がった状態です。 この状態で、再度全体に薄めにニスを塗っていきます。乾かす事、約1時間強。もう一度全体にヤスリをかけスムーズに仕上げます。 そして、最後に足元に革を真鍮釘で打ち込み完成です。

店長おかどめの日記
焼印や刻印のことならご相談ください

店長のプロフィールはこちら→

直通電話
ラインで相談
メールで相談
無料モニター
お試し焼印セット
お試し焼印セット

カテゴリ一覧

お悩み・Q&A

お手入れ・メンテナンス

どの焼印を選べばいいかわからない?

どら焼き

やきいん探訪

オリジナル焼印

オリジナル焼印の価格

デザインデータと入稿

デザイン・データ

ドッグタグ刻印機

パン

パンケーキ

ホットスタンプ

メディア・エンターテインメント

入門・基礎知識

加工のやり方について

医療・ヘルスケア

半田ごて

名入れ

名入れができるアルファベット金属文字

型押し

型押しで困った。こんな時はどうする?

型押し道具

型押し(かたおし)とは?

失敗は成功の焼印シリーズ

実際に型押しをしてみよう

実際に焼印をしてみよう

実際に箔押しをしてみよう

小売り(食品・飲食店など)

店長おかどめの日記

打刻印

教育機関(学校・NPOなど)

日めくり名言シリーズ

映画

注文の流れ

火式焼印

焼印で困った。こんな時はどうする?

焼印のご注文の流れについて

焼印のデザインとデータ入稿

焼印のデザインとデータ入稿について

焼印を作ってみよう!

焼印道具

焼印(やきいん)とは?

直火式焼印

直火式焼印セット

箔押し

箔押しで困った。こんなときはどうする?

箔押しについて

箔押し道具

箔押し(はくおし)とは?

職業別の導入事例

製造(革・木材・食品など)

試し押し

電気式焼印

電気式焼印セット

食品


名入れ用真鍮文字アルファベット
名入れ用真鍮文字アルファベット