お店の看板をスマホで『カシャっ』で焼印を作る!

昨日のエイプリルフールは、お休みをいただき、義理の妹の結婚式にいってきました。
知らせを聞いた時には、金曜日やし4月1日やし、冗談かなと・・・
家族だけの小人数の式でしたが、ゆっくり話しもできおいしい料理も熱いうちに食べれたので大満足!
神戸市の蘇州園という、とっても素敵な式場でした。
sozyuen.JPG
さて、今日の焼印のご紹介は、中学からの同級生、斉藤くんが創作和食『拓味』にて導入していただいてる鉄製のオリジナル版です!
入稿データは、お店の看板の携帯から撮った写真です!
今のスマホのカメラはなかなかよく撮れます!
ただし、できるだけ真正面から歪みの無いように撮っていただく必要があります!
拓味.jpg
少し字の間隔はせばめてますが、看板通りにトレースしてデータを作製いたしました!
オーダーの際には、焼印の幅か高さのご指示をいただければ、縦横比を崩さずに調整致します。
takumi006 (2).JPG
できあがったのが、鉄製の版、直火式にて持ち手棒をつけて焼印をします!
持ち手棒は、まっすぐのものと、L字型になっているものの2種類ございます。
出汁巻きに押してるとこです!
takumi013.JPG
今が旬のたけのこに!
takumi017.JPG
特に飲食店をされているお客様から評判がいいと、斉藤くんから聞いております。
早速、焼き鳥屋さんの焼印製作のご紹介をいただきました!
016 (2).JPG
これが、大将の斉藤くんです。
中学時代は、野球部だったので、丸坊主でした。
takumi012.JPG
中学生の時は、私の方が身長低かったのですが、今ではこんなに大きくなりました!
急に人手が足らずに、急きょ応援しにいった時の写真です。
takumi004.JPG
全部で17席なので、予約されてからの来店をおすすめします!
大将目当てで来るリピーターも多いので!!
和風創作『拓味』たくみ
〒664-0851 伊丹市中央4丁目6-3 中尾ビル1F  17:00~23:00
電話:072-768-7751  定休日:火曜日
お店の看板をスマホで撮影して焼印を作る!詳しくはコチラ

入門・基礎知識 / 焼印加工
焼印や刻印のことならご相談ください

店長のプロフィールはこちら→

ラインで簡単お問い合わせ
直通電話
ラインで相談
メールで相談
無料モニター