厚めのビニール素材に箔押しテスト!!

今回は、厚めのビニール素材…ザ・ビニールっと行った感じの柔らか目の素材です。PE ..PP…PB?定かではありません。とにかく、オリジナル活字とマグネシューム版で試してみました。温度設定は無難なところで..120°あたりで。 nailon2.jpg まずは、活字で…ちょっと温度が高いか?活字の回りが少し盛り上がった感じがしますが…しかし、箔はしっかりと凹部分に付いています。少々詰でこすっても剥がれません。次にマグネシュームのロゴ版で…. nailon1.jpg 少し光って見え難いですが..かなり小さめの版なので、細部がどうしてもマグネシューム版の場合は深さとエッジの問題であまり綺麗に行きませんでしたが…箔はしっかりと付いています。やはり、この手の素材は適正温度をしっかりと割り出して..テストを重ねないと駄目ですね。前回のクリアファイルに箔押ししたときは、温度設定を140°と..かなり高めの設定で箔押ししましたが、クリアファイルの場合は、140°で素材と箔が融合するので、とても綺麗に箔押し出来ました。 次回は、もう少し研究してそれぞれ色々なナイロン、ビニール系の適切な温度をリストアップしてみます。

ホットスタンプ / 箔押し道具
焼印や刻印のことならご相談ください

店長のプロフィールはこちら→

直通電話
ラインで相談
メールで相談
無料モニター