ホットスタンプをより使いやすくする方法!

ホットスタンプをより使いやすくする方法!って言うかホットスタンプで箔押し作業をする時にほぼ箔ローラーにセットせずに作業する方仕様の話です。 ht11.jpg この写真が普段の全てセットされている状態です。この黒い部分はローラーに箔をセットして自動送りにする箔専用のパーツになるので、ローラーにセットして箔を使わないなら不必要な部品になります。なので、外してしまいます。 ht10.jpg 止まっているのは、この正面のビス2本だけなのでこれを外して行きます。 IMG_4322.jpg 左側にかかっているスプリングを痛めない様に外して下さい。スプリングは引っかかっているだけなので簡単に外れます。このローラーステイを止めている2本のビスはホットスタンプ本体内側のギアー部分も止めているビスなので止めておかなくてはなりません。 ht6.jpg 外したビスにはワッシャーが付いていませんが、元のローラーステイの厚み分をワッシャーを挟み事により、厚みを合わせるのでワッシャーが必ず必要です。写真の様にワッシャーをセットして本体に止めて行きます。 ht5.jpg ht3.jpg しっかり止めて、これでOKです。大夫すっきりしたでしょ!!とても見やすく、作業も楽になりました。 ht2.jpg ht1.jpg すっきりしてるでしょ!!是非、トライしてみて下さい。必ずワッシャーを挟む事忘れずに。

ホットスタンプ / 箔押し道具
焼印や刻印のことならご相談ください

店長のプロフィールはこちら→

ラインで簡単お問い合わせ
直通電話
ラインで相談
メールで相談
無料モニター