真鍮深堀版でカステラに刻印を......

食材に焼印、刻印を押してみよう!!シリーズです。 今回はカステラ….最も最初に試していそうな食材ですが、まだ試していませんでした..先日お問い合わせが有り、、あっそう言えば…..ってな事で。早速、試してみました。 IMG_1474.jpg ちょっと小降りの黒糖カステラです。メチャ美味そう!! 仕様機材はオリジナルロゴの真鍮深堀版と100ワットハンダコテです。温度調節の為の変圧器は今回仕様していません、100ワットハンダコテそのままの温度です。大体500°前後と思います。では最初に短めに2秒程押してみます。 IMG_1483.jpg 写真の下側の大きなヘコミ……あ~そっとカステラ自体がコテに引っ付いて抜けてしまいました!!!!! やはり糖分が多いので押し付ける時間が長いと、どうしても引っ付いてしまうようです。次に、一瞬…ポン!!って押す程度に、それもそろっと… っで、結構綺麗に行きました…が 写真上っがわの焼印です。カステラは結構デリケートな事が解りました。特に表面の焼き目が薄く、剥がれやすいという事が…で、その辺りを注意しながらもう一度トライ! IMG_1479.jpg なかなか綺麗に焼印で来ました。 コツさえ押さえれば結構簡単にそれも綺麗に焼印で来ますね!!う~んこれなら容易に使います!!是非試して下さい。

焼印加工 / 焼印道具
焼印や刻印のことならご相談ください

店長のプロフィールはこちら→

ラインで簡単お問い合わせ
直通電話
ラインで相談
メールで相談
無料モニター