先祖供養の茄子とワクチン一回目 店長おかどめのお盆休み

大雨の天候となった今年のお盆休みも今日で終わりです。これから18日ごろまでは警戒が必要なようです。コロナと天気のせいで、ほぼ家から出ない我が家でしたが、溜まった夏休みの宿題の監督をしながら、おとなしくステイホームしておりました。 母の実家がある泉州の水茄子で先祖供養とおいしいご飯をいただきました! お盆のお供え物は、ナスやキュウリで決まり。なぜ、この野菜なのかという意味を聞いたばかりだったので、子供たちに自慢気にお話ししました。つい、先日聞いたばかりだったので、うまく説明できずに、結局はスマホでググって音読しました。
「この世には馬に乗って早く来てもらい、あの世には牛に乗って景色を眺めながらゆっくりと帰ってもらいたい」
そして、泉州ではなく、先週の金曜日に一回目のワクチンを川西市の総合体育館で接種してまいりました。 注射が大嫌いな店長おかどめ、一回も注射器みることなく無事接種完了一回目! 噂に聞いていた通り、刺された方の腕が痛い。(3日目にはほぼ、痛みはなくなりました)熱が上がることはありませんでしたが、全身の倦怠感を感じながらおとなしくしておりました。眠気がひどいような気もしましたが、一緒に接種した妻は全然なんともないようでした! 『ビビりすぎやねん!』とか、言われながらのお盆休みでした・・・病は気から、想像力強すぎるのか、ほんまにビビッているのか、熱が上がってきたような・・・そして、体温測ると、平熱以下でした。2回目の接種までに、心と身体を整えておこうと思います! 8月の後半戦も、がんばって営業いたします!

店長おかどめの日記
焼印や刻印のことならご相談ください

店長のプロフィールはこちら→

直通電話
ラインで相談
メールで相談
無料モニター