ミニドクターバッグ 作ってみよう!1

僕が以前に作ったドクターバッグで普段シルバーとかビーズとかを入れてワークショップで使ったり、旅行の際はサニタリーバッグに使っています。なので持ち手は付けていません。サイズは高さ約15cm×12cm×20cmな感じの小さめバッグです。革はソフトなヌメ革でかなり上質なヌメ革です。やはり自分の物を作る時はこだわってしまいますね!!

IMG_3634.jpg
IMG_3635.jpg

 

革の質も良いし、作りもしっかり作っているのでかなり長く使えます。 まず、親子の代で使えるかも!そんなバッグを作ってみましょう!!

材料はヌメ革….別にヌメ革でなくてももちろんOKですが….やはり腰のある、ちょっと厚めの革を選んで下さい。 もちろんクローム革でもOKです….. シボの入った厚めのクロームなんかも良いかもしれません。

後、留め金具…ヒネリ金具ちょっとしっかりした物を選んで下さい。良く売っている薄い金属のペラペラ感丸出しの金具は避けましょう!!

それとフレームに使うアルミの平棒が必要です。近くのホームセンター等でゲット可能. 厚みは2mm程度、幅は15mmくらいが使いやすいです。 長さは作るバッグの大きさによって変わります。

材料が揃ったら、ラフなスケッチを描いて大体のサイズを出して下さい。それに合わせて型紙を作ります。次は革のカット、部品製作です。


店長おかどめの日記
焼印や刻印のことならご相談ください

店長のプロフィールはこちら→

直通電話
ラインで相談
メールで相談
無料モニター