緊急事態宣言延長の兵庫県!本当の鬼が出た!沈黙の恵方巻で福よ来い!

緊急事態宣言の延長が決まった兵庫県の片隅よりブログを書いております。コロナ禍でも一日も休むことなく、おかげさまで元気に運営をさせていただいております。隣町の小学校もクラスター発生したことでニュースに登場したりと、延長決定もいたしかたないのかなぁとは感じております。今しばらくは、引き続きじゅうぶんに気をつけていくしかないですね! 今日も、全国からいただく試し押しをしながら、焼印デザインと向き合っております。つい、先日の節分では、殻付きの落花生を今年の豆とする!という我が家の豆まきでしたが、殻付き落花生が中国製という理由で、なんとか回避できました。平和ないつもの豆まきになると思っていたのですが・・・ 息子二人が、夕飯前に、妻の逆鱗にふれたようで、お面ではない本気の鬼と化した妻が降臨してしまいました。恵方巻いがいにも、ご馳走用意してくれていたのに・・・激おこの妻は誰も止められない・・・息子たちのわるふざけが過ぎてしまったのが原因です。 ノーマルの豆をまくこともなく、全員沈黙の恵方巻タイムが2021年の店長おかどめ家の節分となりました。こんなにも、無言で食べきった年は、いまがかつてない。きっと幸せがくるに違いないですね。いつもは、静かな妻ですが、怒ると店長おかどめよりも、こわい。。。これ、書いてるのみられると、また鬼にならないか心配です。 悪ノリとおふざけが大好きな息子たち。一体、誰に似たのだろうか?妻でないことだけは確かです。

店長おかどめの日記
焼印や刻印のことならご相談ください

店長のプロフィールはこちら→

直通電話
ラインで相談
メールで相談
無料モニター