まっすぐの状態の製品に焼印を押すことは、そこまで難しい加工ではありません。円筒形など曲面にロゴを安定して加工がしたい!というご依頼にお応えし、特別仕様の焼印と治具の製作をさせていただきました! 特注仕様の焼印と治具が完成しました! 安定した焼印加工をするために、使用する機材はホットスタンプ。焼印と治具が上下セットになっている仕様です。 両端にある長い棒が位置合わせの鍵になってます。 焼印は、熱電動の良い真鍮製で、治具はアルミと鉄で作りました。 円筒形の持ち手がジャストフィットする特注治具 手を離しても、動かない精密なカットで作りました。 治具は、実物のサンプルから採寸して作成するのでぴったり! 2本の棒が上と下をつなぐ役割を果たしています。 加工位置がずれることなく、ピッタリと合うように製作! 焼き目の加減を調整しながら、焼印加工ができるので安定した量産加工ができるようになります。ホットスタンプの最大温度が350度なので、木材への焼印では、330度前後がおすすめ。曲面になっている分、焼きにじみがおこりやすい傾向にあります。そんな時は、素材を霧吹きなどで少し湿らせてから焼印してみてください! 特別な焼印や、製品に合わせた治具製作をされる場合には、加工予定の素材のサンプルと、焼印したいデザインをお送りください。仕上がり具合、ご予算などにあわせたご提案をさせていただきます。 納期は、通常の焼印製作よりも、少し長くなるのでご利用は計画的にお願いします!まずはお気軽にご相談くださいませ。

焼印を作ってみよう!
焼印や刻印のことならご相談ください
直通電話
ラインで相談
メールで相談
無料モニター

カテゴリ一覧

お悩み・Q&A

お手入れ・メンテナンス

どの焼印を選べばいいかわからない?

やきいん探訪

オリジナル焼印の価格

デザインデータと入稿

デザイン・データ

ドッグタグ

ドッグタグマシーンって何?

ドッグタグ刻印機

パン

パンケーキ

ホットスタンプ

ホットスタンプって何?

メディア・エンターテインメント

入門・基礎知識

加工のやり方について

医療・ヘルスケア

半田ごて

名入れ

名入れができるアルファベット金属文字

型押しで困った。こんな時はどうする?

型押し道具

型押し(かたおし)とは?

失敗は成功の焼印シリーズ

実際に型押しをしてみよう

実際に焼印をしてみよう

実際に箔押しをしてみよう

小売り(食品・飲食店など)

店長おかどめの日記

打刻

打刻印

教育機関(学校・NPOなど)

日めくり名言シリーズ

映画

注文の流れ

火式焼印

焼印で困った。こんな時はどうする?

焼印のご注文の流れについて

焼印のデザインとデータ入稿

焼印のデザインとデータ入稿について

焼印を作ってみよう!

焼印道具

焼印(やきいん)とは?

直火式焼印

直火式焼印セット

箔押し

箔押しで困った。こんなときはどうする?

箔押しについて

箔押し道具

箔押し(はくおし)とは?

職業別の導入事例

製造(革・木材・食品など)

試し押し

電気式焼印

電気式焼印セット