特別仕様のオリジナル焼印と治具が完成!

まっすぐの状態の製品に焼印を押すことは、そこまで難しい加工ではありません。円筒形など曲面にロゴを安定して加工がしたい!というご依頼にお応えし、特別仕様の焼印と治具の製作をさせていただきました! 特注仕様の焼印と治具が完成しました! 安定した焼印加工をするために、使用する機材はホットスタンプ。焼印と治具が上下セットになっている仕様です。 両端にある長い棒が位置合わせの鍵になってます。 焼印は、熱電動の良い真鍮製で、治具はアルミと鉄で作りました。 円筒形の持ち手がジャストフィットする特注治具 手を離しても、動かない精密なカットで作りました。 治具は、実物のサンプルから採寸して作成するのでぴったり! 2本の棒が上と下をつなぐ役割を果たしています。 加工位置がずれることなく、ピッタリと合うように製作! 焼き目の加減を調整しながら、焼印加工ができるので安定した量産加工ができるようになります。ホットスタンプの最大温度が350度なので、木材への焼印では、330度前後がおすすめ。曲面になっている分、焼きにじみがおこりやすい傾向にあります。そんな時は、素材を霧吹きなどで少し湿らせてから焼印してみてください! 特別な焼印や、製品に合わせた治具製作をされる場合には、加工予定の素材のサンプルと、焼印したいデザインをお送りください。仕上がり具合、ご予算などにあわせたご提案をさせていただきます。 納期は、通常の焼印製作よりも、少し長くなるのでご利用は計画的にお願いします!まずはお気軽にご相談くださいませ。

焼印を作ってみよう!
焼印や刻印のことならご相談ください

店長のプロフィールはこちら→

直通電話
ラインで相談
メールで相談
無料モニター