GW後半戦も家族で過ごす!猪名川渓谷沿いの散歩

どこにも出かけないゴールデンウイークも後半戦です。みんながどのように時間を使っているのか教えてほしいぐらい、ノープランな我が家です。それでも、続けているのが朝の散歩。コロナ騒動の前なら、考えられない事です、私にとっては朝のウォーキングは!今日はいつもより少し遠出をして違う散歩コースに行ってきました! 新緑まぶしい「青もみじ」のトンネルを抜けて・・・ 兵庫県川西市の田舎暮らしなので、家から数分で大自然に触れることができます。その分、家にいても、虫や害獣には困らせています。夏になると、ムカデが発生するし。住んでいない戸建てには、蜂の巣だらけになってしまう。雨戸なんかも、開け閉めしておかないと、コウモリの住処にされてしまうのです。 今日の散歩コースは、猪名川。兵庫県及び大阪府境付近を流れる淀川水系の支流で、一級河川の猪名川は、丹波高地の大野山(兵庫県川辺郡猪名川町)に源があるそうです。 源氏まつりで有名な多田神社も猪名川沿いにあります。今年はやはりコロナの影響でイベントは中止になりました。 猪名川沿いをひたすら歩く・・・ 車で走ると10分ぐらいで、いけるのに・・・とか邪念が頭によぎりつつ、無心で歩きます。車では感じれない自然の音や景色があることに気づきます。蜘蛛の巣に雨がかかり、芸術的な模様を描いています。鳥のさえずりも、素敵やん。 川西市に新しく新名神高速道路の入り口ができたので、今日歩いた猪名川沿いの道路の交通量がかなり減りました。1.5車線程度しかない、川沿いの道路なので、たまに走ってくる車には気をつけないといけませんが! この写真で気づいたけど、まだ余力残してるな!次男・・・ 全行程、約1時間30分程度。距離にするとそこまで長くはないのですが、雨上がりで湿度が高かったので程よく汗をかきました。終盤、2年生の次男がギブアップ。『おんぶしてぇ~』っとヘルプされたので、背負って帰りました。写真見てわかったのですが、まだ余裕ある顔してるな! なかなか、賢い次男坊。演技がうまいし、まだ小さいから、この演技にみんな騙されてしまう。そして、よく食べるので、5年生の長男よりも体重が重い・・・いいトレーニングになりました!次はだまされへんぞ! 普段は車ばっかりの移動ですが、こうして歩くのもいいもんです。コロナ無かったら、やってないことばかりです、いいのか、悪いのか・・・

店長おかどめの日記
焼印や刻印のことならご相談ください

店長のプロフィールはこちら→

直通電話
ラインで相談
メールで相談
無料モニター