dog tag machine ドッグタグ刻印機

IMG_3289.jpg dog tag machine ドッグタグ刻印機を使ってちょっと本物っぽいドッグタグを作ってみました。好きな感じで、色々な内容を刻印していってもらえれば良いんですが、やはり雰囲気を出してアメリカ兵っぽい感じで……

もともとドッグタグは認識表という兵隊さんの識別用の札と言うか2枚をボールチェーンでつないで首からぶら下げるという物ですがそもそもドッグタグ(犬の鑑札)ってスラング自体意味ありですよね。

アメリカらしい皮肉たっぷりのこの名前がなぜかより雰囲気をより鮮明にしてるような。 打ち込んである内容も時代と共に変化したり、所属の部署によっても少し違うようです。元々は認識番号を打ち込んでいたようですが、以前に廃止になっていまは社会保障番号(social security number)を打ち込んでいるようです。

ちなみに僕もカナダの社会保障番号(social security number)を持ってます。ぜんぜん関係ないですが! そんな感じで、今回 名前 名字の頭文字 ミドルネームの頭文字 続いて 認識番号 所属 血液型 性別 宗教と 順番に打ち込んでみました。ちょっと古めかしく見える様に 少し叩いてみたり、ちょっとプラスの加工も施しました。

それとアクセ用にピイストルの薬莢をちょこっと添えてみました。この薬莢は本物で、先日タイで同じスタッフが撃ちまくった本物の薬莢です。(もちろんタイ警察の敷地内にあるリーガルな施設で乱射してます) ヒャー!!

それは すごかったです。 こんな感じで、作ってみても面白いですよ。もちろん僕の愛犬も散歩に行く時はオリジナルのドッグタグぶら下げてます!!そのままですね!


ドッグタグ刻印機 / ドッグタグ刻印機の使い方
焼印や刻印のことならご相談ください

店長のプロフィールはこちら→

直通電話
ラインで相談
メールで相談
無料モニター