お祭りのロゴでグッズ製作を自作できるオリジナル焼印セット!

『出来上がった焼き印も想像していた以上の出来栄えで大変満足しています。』

オリジナル焼印セットを導入いただきました「しょうない氣龍祭」太田さまのお祭りのグッズ製作の焼印のご紹介をさせていただきます!

しょうない氣龍祭様のオリジナルの焼印の画像

お祭りのオリジナルグッズ製作で、焼印電気式セットを導入いただきました!焼印本舗の公式LINEアカウントのオンラインチャットよりお問い合わせいただき、デザインの打ち合わせからお見積り、商品のご提案まですべてLINEのチャットでオーダーまでできてしまいます!

いつものLINEのチャットだから、データ入稿も簡単。スマホに保存されている画像を送るだけでデータ入稿完了です。ご希望のサイズのご指示いただけましたら、焼印の製作データをご用意させていただきます。

しょうない氣龍祭様のオリジナルの焼印の画像

焼印の大きさは、よこ22mm たて14mm。龍の漢字の中にある2匹の飛龍のひげなど細かい部分もばっちりの仕上がりです。こちらは、厚紙への試し押しの画像です。

しょうない氣龍祭様のオリジナルの焼印の画像

焼印のデザインは、こちらのかっこいいロゴ!画像データからでも、ご希望のサイズでオリジナル焼印お作りいたします!!

しょうない氣龍祭とは

おいしいお米の一大産地として知られる山形県庄内町。
平成17年に旧余目町と旧立川町が合併して誕生した庄内町ですが、実は古くから「飛龍伝説」(旧余目町深川エリア)、「龍神信仰」(旧立川町立谷沢エリア)という龍にまつわる伝説が存在しました。

そこで、2つの町に共通する「龍」をコンセプトに、五穀豊穣と町の発展を願う新たなまつり、それが「しょうない氣龍祭」です。

この祭りのシンボルとなる2体の巨大な龍のうろこには、龍の製作にあたりご寄付を頂いた方々や、製作当時(令和2年)の町内小中高生の願い事を刻みました。みんなの願いを載せてダイナミックに舞う龍の姿を、是非会場にてご覧ください。

しょうない氣龍祭 太田様の導入事例はこちら


事例紹介
焼印や刻印のことならご相談ください

店長のプロフィールはこちら→

ラインで簡単お問い合わせ
直通電話
ラインで相談
メールで相談
無料モニター