春から自社で始める名入れサービス。オーダーメイドなのに定額。

プルプルぅ~ 客:革製品に刻印を入れる道具が思い出されへんねん 留:刻印を入れる道具の名前が思いだされへんって!どうなってんねんそれ! 客:全然わかれへんねん 留:ほなオレがね、ちょっと一緒に考えてあげるから、どんな特徴だったか教えてみてよ 客:文字を入れ替えて製品にお客様の名前を入れるやつ 留:真鍮文字やないかい!その特徴はもう完全に真鍮文字アルファベットやがな。すぐわかったやん。こんなんもう。 M1チャンピオンのミルクボーイの漫才風に、電話のお問い合わせを再現してみました。 もちろん、お客様に~やんか!みたいな喋り方は致しません! 春先にご利用いただくための、オーダー焼印や名入れ用の真鍮文字アルファベットのお問い合わせのご対応に忙しく、ブログを書く時間がどんどん遅い時間帯になっています・・・ 今日は、名入れ用の真鍮文字アルファベットの素朴な疑問を集めてみましたのでご紹介させていただきます!

真鍮文字アルファベットとは?

オリジナルの焼印と同じように真鍮製の金属版。 焼印と違うのは、文字や記号が1つずつバラバラになっているので、好きな文字を入れ替えて加工することができます! 主に名入れサービスなどで用いられている金属版で、型押し、箔押し、焼印加工など機材や温度を変えて表現することができます。

フォントについて

焼印本舗の名入れ用真鍮文字アルファベットの製作は完全受注生産品、お客様の好きなフォントで自由にお作りいたします。 すでにある書式(製作可能フォント一覧)から番号を選んで作るのが一般的ですが、フォントデータをご入稿していただきオリジナルの文字での製作もOK! 製作可能フォント以外の文字データだからといって、別料金は発生致しません!!

サイズについて

フォントが決まった後は、文字の大きさです。 サイズというのは、文字の高さのことです。(2mm~11mmまで) ご利用予定の素材や製品のサイズに合わせて、オリジナルの名入れ道具が定額でお作りいただけます。 ひとつ、気をつけるとすれば、フルネームやイニシャルなど名入れサービスで加工する予定の名前の表現の種類により、文字の横幅にかなり違いがでてきます。 サイズを検討される場合は、名入れの種類(イニシャル・フルネームなど)を先に決めておくことをおすすめいたします。

文字の内訳について

真鍮文字アルファベットセットには、イニシャル用、フルネーム用とあらかじめこちらでご用意している基本のセットがあります。 40文字、60文字 イニシャル用 140文字、250文字 フルネーム用 それぞれに、標準のテンプレートがありますので、フォントとサイズをご注文の際にご指示いただければ確認用の製作データをご用意致します。 基本の内訳から、不要な文字・数字・記号などを追加したい文字に振り替えることができます。 想定されている、名入れサービスの種類により、大文字、小文字、記号、数字など自由にお選びいただけます。

さいごに

焼印本舗の名入れ用文字アルファベットのオリジナル製作では、自由度を高くしている分 オーダーするまでに、悩んでしまわれるお客様も多いのです・・・ フォントが多すぎて選ばれへん・・・ サイズを、どれぐらいにしていいか、わからへん・・・ そんな時は、店長おかどめに、悩む前に気軽にお声掛けください! あなたにぴったりの名入れ道具をご提案させていただきますので! フォントやサイズ・内訳など選ぶとこが、一番楽しいのです名入れって。

入門・基礎知識
焼印や刻印のことならご相談ください

店長のプロフィールはこちら→

直通電話
ラインで相談
メールで相談
無料モニター