コインケース

coincase.jpg 今回はワークショップで作って頂く材料のヌメ革をちょっと固めのヌメ革に変えてみたので、サンプルを作りました。以前は、真ん中に挟み込むヌメ革のみをこの固めのヌメ革にしてましたが、今回は表面の裏表にも固めのヌメがを!! 挟み込むヌメ革は約1mmに漉いてありますが、この表と裏に使うヌメ革は約1.7mmに揃えてあります。僕自身久しぶりにコインケース作ってみましたが結構良く出来てます!自分で言うのもなんですが! 今回作ってみて思いましたが、若干固めのヌメ革の方がかえって作りやすいかも!っと….. ある程度の硬さがあるので、菱目で開けた穴も塞がり難く皆さん容易に手縫いしてました。前回の若干柔らかめの皮の方が扱いやすいと思っていましたが…最後の仕上がり作業も、硬目の方が縁取り等も簡単そうでした。 今回のサンプルは飾り付けとして、薄く漉いたヌメ革を四角くカットして、ホットスタンプでロゴ押し!それをカシメを使い表面に貼付けてみました!う~イケテル!! 締めくくりの飾り付けは、ビンテージビーズ(ウォーターメロンとマサイビーズ)で…バッチリ!! しばらく、この硬さのヌメで作っていこうと思います!!

店長おかどめの日記
焼印や刻印のことならご相談ください

店長のプロフィールはこちら→

直通電話
ラインで相談
メールで相談
無料モニター