今日も、とってもきれいに焼印をされているお写真をいただきましたのでご紹介させていただきます!奈良県大和西大寺「日本料理 うえだ」さまの業務用焼印を導入いただきました。 厚焼き玉子にお店の看板と同じデザインでオーダーいただきました 大きな一枚の厚焼き玉子にロゴの焼印を押された後にカットすることで、はみ出ることなくきれいなロゴ入りの玉子焼きとしてテイクアウトのお弁当や一品料理として提供されています! 食品だけじゃなくお弁当の桐箱の蓋にも焼印でジュ~っとご利用いただいております! 今回、うえだ様に導入していただいた焼印の金属は、耐熱・耐久性・衛生面の3拍子揃ったステンレス製になります。ガッツリ焼いてガンガン焼印ができるステンレス製では、やわらかい食品から木材などにも焼き印がきれいに入ります! 食品など焦げやすい焼印でも綺麗にロゴが入るような仕様でお作りいたしました。 余計な土台部分をくり抜いているのでシャープな焼き上がりで焼印が押せます! 焼印本舗のオーダー焼印製作では、お客様よりいただくデザイン通りにお作りいたします。通常の仕様でも、デザイン部分の彫りの高さは3mm、食品への焼印の場合は、通常よりも彫りの高さを少し上げた4mmから5mm程度で作成いたします。さらに、くっきりとした仕上がりになるように、くり抜き加工という仕上げも追加いたしました。 ※デザインの中身によりくり抜き加工ができない場合もございます。くり抜きができない場合には、空気穴をあけることで、焼きつけの際の蒸気を逃がしてあげることも可能です。 焼印本舗のオリジナル焼印の金属の種類は2つ。真鍮とステンレスがあります。用途や使用頻度などにより使い分けをしていただければ便利に永くご利用いただくことができます。金属の違いについては、真鍮とステンレス製の違いについてのブログをご参考にしていただければと思います。 お店の屋号などのロゴなど、永く使いたい場合には、タフな金属のステンレス製がおすすめです。真鍮と比べると耐熱性が高く、頑丈な金属です。業務用の焼印として実用的な使われ方をご検討の場合は、焼印(ステンレス製)をお選びください! https://www.kawa2han.com/kawa/blog/diy_basic_knowledge/original_stamp_embossing/post-5835.html https://www.kawa2han.com/kawa/blog/diy_basic_knowledge/by_application/post-7587.html

焼印を作ってみよう!
焼印や刻印のことならご相談ください
直通電話
ラインで相談
メールで相談
無料モニター

カテゴリ一覧

お悩み・Q&A

お手入れ・メンテナンス

どの焼印を選べばいいかわからない?

やきいん探訪

オリジナル焼印の価格

デザインデータと入稿

デザイン・データ

ドッグタグ

ドッグタグマシーンって何?

ドッグタグ刻印機

パン

パンケーキ

ホットスタンプ

ホットスタンプって何?

メディア・エンターテインメント

入門・基礎知識

加工のやり方について

医療・ヘルスケア

半田ごて

名入れ

名入れができるアルファベット金属文字

型押しで困った。こんな時はどうする?

型押し道具

型押し(かたおし)とは?

失敗は成功の焼印シリーズ

実際に型押しをしてみよう

実際に焼印をしてみよう

実際に箔押しをしてみよう

小売り(食品・飲食店など)

店長おかどめの日記

打刻

打刻印

教育機関(学校・NPOなど)

日めくり名言シリーズ

映画

注文の流れ

火式焼印

焼印で困った。こんな時はどうする?

焼印のご注文の流れについて

焼印のデザインとデータ入稿

焼印のデザインとデータ入稿について

焼印を作ってみよう!

焼印道具

焼印(やきいん)とは?

直火式焼印

直火式焼印セット

箔押し

箔押しで困った。こんなときはどうする?

箔押しについて

箔押し道具

箔押し(はくおし)とは?

職業別の導入事例

製造(革・木材・食品など)

試し押し

電気式焼印

電気式焼印セット