もうすぐ開幕されるのに、最後までドタバタしている東京オリンピック。開会式はどのようになるのかドキドキですね・・・東京オリンピックで祝日が変わっておりますが、焼印本舗はいつも通り、通常営業しております! 今日は、焼印オーダーの大きさについてのご紹介です。規格内のサイズは、7センチ×7センチまでとなっております。そして、今日の内容は、この規格内サイズを超える場合についてになります。実は、焼印のご依頼の2割ぐらいは、規格内サイズをどんと超えている大きさでご注文をいただいております。 通常サイズであれば、お見積り不要の定額での製作をさせていただきます。それ以上の大きさについては、お手数をお掛けしてしまいますが、製作希望のサイズ(縦と横)のご指示をお願いしております。 横210mm×縦70mmの超巨大な焼印を側面からみた画像です! 手と比べても大きいことがわかります!大きいサイズ、特注サイズの焼印では、いつもより厚みを太くしての製作となります。なぜなら、焼印加工の際の加熱時に大きい焼印の場合、そってしまうことがあります。金属の熱膨張により、反ってしまうと印面がまっすぐではなくなり、素材にペタっときれいにあたらなくなってしまいます・・・ 特注サイズの焼印の裏側には、軸穴をボコボコと複数あけています! 通常サイズでは、中央にひとつだけ、軸穴を切っている仕様です。大きいサイズの焼印は崎にも書いた通り厚みを太く作ります。そのため、重量もなかなかずっしりとしたものになります。中央に一本、直火棒ストレートをさしても、ご利用いただけますが、何回も焼印していると、きっと腱鞘炎になってしまうと思います・・・ 重さ以外の理由では、印面を強く押し込む際に、左右の端に圧力をかけやすくするためにも、複数の取っ手があると使いやすいためです。 力自慢の方は一本でチャレンジしてみてください!いいトレーニングになります! 特注サイズの焼印を利用する方法では、直火式の焼印をおすすめしております。電気式焼印でも可能ですが、やはり直火棒と同じく1本では熱がまわりきらないため、半田ごても複数必要となります。設備上、直接の火で炙る事が出来ない場合はしかたありませんが、そうでなければ、直火式の焼印がいいですね!コストも抑えることができますし! サイズ表から、はみ出してしまう大きめサイズの焼印製作もお任せください!大きくても使いやすい焼印をお作りさせていただきます。 さぁ、明日から待ちに待った??オリンピックです。参加されるすべての国の選手たちの素晴らしい競技・演技を純粋に楽しみたいですね!こちら関西なので、同じ日本でもあまり盛り上がりを感じておりませんが、テレビでおとなしく応援したいと思います!!がんばれニッポン!

焼印を作ってみよう!
焼印や刻印のことならご相談ください
直通電話
ラインで相談
メールで相談
無料モニター

カテゴリ一覧

お悩み・Q&A

お手入れ・メンテナンス

どの焼印を選べばいいかわからない?

やきいん探訪

オリジナル焼印の価格

デザインデータと入稿

デザイン・データ

ドッグタグ

ドッグタグマシーンって何?

ドッグタグ刻印機

パン

パンケーキ

ホットスタンプ

ホットスタンプって何?

メディア・エンターテインメント

入門・基礎知識

加工のやり方について

医療・ヘルスケア

半田ごて

名入れ

名入れができるアルファベット金属文字

型押しで困った。こんな時はどうする?

型押し道具

型押し(かたおし)とは?

失敗は成功の焼印シリーズ

実際に型押しをしてみよう

実際に焼印をしてみよう

実際に箔押しをしてみよう

小売り(食品・飲食店など)

店長おかどめの日記

打刻

打刻印

教育機関(学校・NPOなど)

日めくり名言シリーズ

映画

注文の流れ

火式焼印

焼印で困った。こんな時はどうする?

焼印のご注文の流れについて

焼印のデザインとデータ入稿

焼印のデザインとデータ入稿について

焼印を作ってみよう!

焼印道具

焼印(やきいん)とは?

直火式焼印

直火式焼印セット

箔押し

箔押しで困った。こんなときはどうする?

箔押しについて

箔押し道具

箔押し(はくおし)とは?

職業別の導入事例

製造(革・木材・食品など)

試し押し

電気式焼印

電気式焼印セット