底と側面を縫い合わせたら、ヒネリ金具のストラップ側を縫い付けて下さい。“この時点だと、殆ど正確なサイズが出るので長さを調整して正しい位置に縫い付けて下さい。”それと、側面の縫い合わせた上部の開き部分を薄く漉いた共革でパイピングして下さい。 IMG_3639.jpg 次に最初に作ったアルミ金具に革を巻き付けた開き部分を縫い付けます。 先日もお話ししましたが、ミシンで作業する場合はこの縫い合わせ作業のあと、アルミ平棒をまげて下さい。綺麗に縫い付けたら、アルミパーツの両サイドをカシメ金具若しくはネジ式の金具で留めて下さい。これで、完成です。 最後に全体にスムースオイルを塗込みソフトに仕上げて下さい。

店長おかどめの日記
焼印や刻印のことならご相談ください
直通電話
ラインで相談
メールで相談
無料モニター

カテゴリ一覧

お悩み・Q&A

お手入れ・メンテナンス

どの焼印を選べばいいかわからない?

やきいん探訪

オリジナル焼印の価格

デザインデータと入稿

デザイン・データ

ドッグタグ

ドッグタグマシーンって何?

ドッグタグ刻印機

パン

パンケーキ

ホットスタンプ

ホットスタンプって何?

メディア・エンターテインメント

入門・基礎知識

加工のやり方について

医療・ヘルスケア

半田ごて

名入れ

名入れができるアルファベット金属文字

型押しで困った。こんな時はどうする?

型押し道具

型押し(かたおし)とは?

失敗は成功の焼印シリーズ

実際に型押しをしてみよう

実際に焼印をしてみよう

実際に箔押しをしてみよう

小売り(食品・飲食店など)

店長おかどめの日記

打刻

打刻印

教育機関(学校・NPOなど)

日めくり名言シリーズ

映画

注文の流れ

火式焼印

焼印で困った。こんな時はどうする?

焼印のご注文の流れについて

焼印のデザインとデータ入稿

焼印のデザインとデータ入稿について

焼印を作ってみよう!

焼印道具

焼印(やきいん)とは?

直火式焼印

直火式焼印セット

箔押し

箔押しで困った。こんなときはどうする?

箔押しについて

箔押し道具

箔押し(はくおし)とは?

職業別の導入事例

製造(革・木材・食品など)

試し押し

電気式焼印

電気式焼印セット